本文へスキップ

後頭前頭筋

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

後頭前頭筋

後頭前頭筋は2つの筋肉から構成されています。これは後頭筋、前頭筋という筋肉で前頭筋は前頭部にある無対性の薄い筋肉、後頭筋は後頭部にある無対性の薄い筋肉で帽状腱膜と呼ばれる腱膜でこの2つの筋肉がつながっており浅側頭動脈の枝によって2部に分けられます。その前部を側頭部、後部を三角部といいます。また頭蓋表筋と帽状腱膜は外側にある頭皮とは密接にくっついており内側の骨の膜とは疎にくっついています。帽状腱膜の広がりや厚さには個人差がありますがそれがまるで頭蓋の上に置いたヘルメットによく似ています。

【起始】
・後頭筋:後頭骨上項線外側2/3、側頭骨乳様突起、最上項線
・前頭筋:眉間の皮膚、内眼角、鼻根

【停止】
・後頭筋:帽状腱膜
・前頭筋:帽状腱膜

【作用】
・後頭筋:頭皮を後ろ方へ引き前頭筋の働きである眉毛の挙上、前頭部にしわよせを補助します。
・前頭筋:頭皮を前の方へ引き眉毛を挙上し前頭部の皮膚に横しわを作ります。

【神経支配】
・脳神経第7脳神経
・前頭筋:側頭枝
・後頭筋:後耳介神経後頭枝

【関連痛】
・後頭筋:頭皮の前頭部と側頭部に出てくる痛みが後頭部から眼球にまで広がります。
・前頭筋:同側で前額部の上方にでてくる限局した痛みを感じます。


headache緊張性頭痛

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も緊張性頭痛の治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。