本文へスキップ

風門

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

風門

風門『経穴』
風門

『経絡』
足の太陽膀胱経

『経穴の位置』
第2胸椎棘突起と第3胸椎棘突起の間の外1寸5分に取る


『由来』
文字通り風の門という意味で「風」は風邪、「門」は出入り口をあらわします。このことから風邪の邪気がこのツボから体内に入るために風邪をひきます。

『解剖』
筋肉:僧帽筋、大、小菱形筋、脊柱起立筋の内側群
血管:肩甲背動脈、頸横動脈、肋間動脈背枝
神経:副神経、胸神経の後枝

『主治』
頭痛、消化器疾患、急性の熱、のぼせ、呼吸の乱れ、息苦しさ・後頸部のこり・めまい・肩こり・嘔吐・肺炎・自律神経失調症 

人体に影響を与える外的環境を「風(ふう)」「寒(かん)」「暑(しょ)」「湿(しつ)」「燥(そう)」「火(か)」の六つに分類します。それぞれの外的要因が体に影響を与える状態を「風邪」「寒邪」「暑邪」「湿邪」「燥邪」「火邪」と呼びます。これらの中で、風邪が体内に侵入する場所を風門(ふうもん)と呼びます。
実際に、風邪をひきかけている時にはこのツボあたりが『ゾクッ』とするようなこともあります。

headache緊張性頭痛

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も緊張性頭痛の治療を行っております。

LINE

ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。